セーブデータについて

PlayStation®3規格ソフトウェアのセーブデータは、本体ストレージに保存されます。 (セーブデータ管理 (PS3™))で表示できます。

セーブデータ管理


ヒント

  • セーブデータはユーザーごとに管理されています。(ユーザー)で複数のユーザーを作成している場合、(セーブデータ管理(PS3™))で表示される内容はログインしたユーザーによって異なります。
  • セーブデータのアイコンを選んでさんかくボタンを押すとオプションメニューが表示され、更新日時順に並べかえたり、タイトル別にフォルダー分類したりできます。

セーブデータをPSNSMのサーバーに保存する

PlayStation®3規格ソフトウェアのセーブデータをPSNSMのサーバーに保存したり、他のPS3™にダウンロードしてゲームの続きを楽しんだりすることができます。この機能を使うには、Sony Entertainment NetworkのアカウントとPlayStation®Plusへの加入が必要です。

自動でオンラインストレージに保存する

更新されたセーブデータを、定期的に自動でオンラインストレージに保存できます。
この機能は、ゲームごとに設定する必要があります。

1.

(ゲーム)からセーブデータを保存したいゲームを選び、さんかくボタンを押す。

2.

[セーブデータ自動アップロード]を選び、[入]に設定する。

ヒント

  • 設定を有効にしてから更新のあったセーブデータが対象となります。
  • (設定)>(本体設定)>[自動アップデート]を[切]に設定すると、セーブデータの自動アップロードは無効になります。
手動でオンラインストレージに保存する

1.

(ゲーム)> (セーブデータ管理 (PS3™))で保存したいデータを選び、さんかくボタンを押す。

2.

[コピー]を選ぶ。

3.

保存先に[オンラインストレージ]を選ぶ。

オンラインストレージのセーブデータをPS3™にダウンロードする

1.

(ゲーム)>(セーブデータ管理(PS3™))から[オンラインストレージ]を選ぶ。

2.

ダウンロードしたいセーブデータを選び、さんかくボタンを押す。

3.

[コピー]を選ぶ。


ヒント

  • 利用できるオンラインストレージのサイズは最大1GB、保存可能なセーブデータの数は最大1000です。
  • PlayStation®3規格ソフトウェア、PCエンジン、NEOGEOのセーブデータ以外は保存できません。
  • コピー禁止のセーブデータは、次のように対応します。
  • - オンラインストレージへのアップロード: 随時可能です。
  • - オンラインストレージからPS3™へのダウンロード: オンラインストレージに保存されたデータは、アップロードおよびダウンロードから24時間経たないとダウンロードすることができません。
  • ゲームによってはオンラインストレージがご利用になれない場合があります。非対応のゲームやサービスについて詳しくは、こちらをご覧ください。