設定 > 本体設定 > データ転送ユーティリティー

データ転送ユーティリティー

LANケーブルを使って、PS3™の本体ストレージに保存されたデータを別のPS3™の本体ストレージに転送(コピーまたはムーブ)できます。


重要

  • この機能を使うと、転送先の本体ストレージ(受信側)に保存されているデータは全て消去されます。
  • 消去されたデータは元に戻すことはできませんので、誤って大切なデータを消さないように注意してください。データが消失/破損しても、当社は一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。
  • 一部のデータに関しては、転送できない場合があります。詳しくは、こちらをご覧ください。

準備する

データ転送をする前に、次の準備をしてください。

1.

2台のPS3™のシステムソフトウェアを最新バージョンにアップデートする。

2.

転送元のPS3™の準備をする。
PS3™に複数のユーザーを設定している場合は、ユーザーごとに次の操作を行ってください。


重要

アカウントを作成しないでデータ転送を行う場合、次の制限事項があります。

  • ゲームによって、転送先のPS3™でセーブデータが使えなくなる場合があります。
  • 転送したセーブデータを使ってゲームをしたときに、トロフィーを獲得できなくなります。
  • トロフィーの情報が転送されません。

データを転送する

2台のPS3™の電源を切った状態で操作を始めてください。この機能を使って転送できるデータは、転送先のPS3™にコピー(複製)されます。コピー禁止のゲームセーブデータや著作権保護されたコンテンツなどはムーブ(移動)されます。

1.

LANケーブルを使って、2台のPS3™を直接接続する。
LANケーブルは、クロス/ストレートタイプどちらも使用できます。

2.

2台のPS3™を、テレビに接続する。
2台のPS3™を、それぞれ別の入力端子に接続してください。
例)HDMI入力端子と、AV入力端子

3.

テレビの電源を入れ、2台のPS3™の電源を入れる。
リモコンなどを使ってテレビの映像入力を切りかえ、転送元のPS3™の画面をテレビに表示してください。

4.

転送元のPS3™で、(設定)>(本体設定)>[データ転送ユーティリティー]を選ぶ。

5.

[1. 本機のデータをもう一方のPS3™へ転送する]を選ぶ。

準備項目が完了していない場合は、画面の指示に従って操作してください。

6.

データ転送待機中の状態になったら、テレビの映像入力を転送先のPS3™に切りかえる。
リモコンなどを使ってテレビの映像入力を切りかえ、転送先のPS3™の画面をテレビに表示してください。

7.

転送先のPS3™で、(設定)>(本体設定)>[データ転送ユーティリティー]を選ぶ。

8.

[2. もう一方のPS3™のデータを本機へ転送する]を選ぶ。

画面の指示に従ってデータ転送をしてください。


ヒント

  • データ転送が完了したら、転送元のPS3™の画面を再度テレビに表示し、(ユーザー)から(本体の電源を切る)を選んで電源を切ってください。
  • PlayStation®Storeからダウンロードしたコンテンツがある場合、データ転送後に、転送先のPS3™を機器認証する必要があります。コンテンツを所有するユーザーでログインし、(PlayStation™Network)>(アカウント管理)>(機器認証)を選んでください。

データ転送ユーティリティー機能の制限について

データ転送ユーティリティー機能では、次のデータが転送できません。また、転送はできても再生できない場合があります。最新情報は各地域のWebサイトをご覧ください。



次のデータについては、データ転送後に操作が必要になります。


*

Official PlayStation Magazine


ヒント

ソフトウェアの販売状況は地域によって異なります。

設定 > 本体設定 > データ転送ユーティリティー