PlayStation™Network > ウォレットを使う

ウォレットを使う

この機能を使うには、システムソフトウェアのアップデートが必要になる場合があります。


(PlayStation®Store)では、ウォレットを使って有料の商品やサービスを購入できます。Sony Entertainment Networkのマスターアカウント1つに対して、ウォレットが1つ用意されます。ウォレットを使うには、あらかじめ入金(チャージ)をしておく必要があります。

チャージ(入金)する

クレジットカードや"プレイステーション ネットワークカード/チケット"、Edyなどを使って、ウォレットにチャージ(入金)することができます。国や地域によって利用できる入金手段、通貨、チャージできる限度額などが異なります。詳しくは、各地域のサポートにお問い合わせください。

1.

(PlayStation™Network)から(アカウント管理)を選ぶ。

2.

(購入管理)を選ぶ。

3.

[ウォレットへチャージ(入金)]を選ぶ。
画面の指示に従って、チャージしてください。

自動チャージ(入金)の設定をする

定期サービスを利用しているときに、自動更新時のウォレット残高が定期サービスの購入額に満たない場合、不足金額をクレジットカードからウォレットへ自動的にチャージ(入金)するように設定できます。国や地域によっては、この機能は利用できません。詳しくは、各地域のサポートにお問い合わせください。

1.

(PlayStation™Network)から(アカウント管理)を選ぶ。

2.

(購入管理)を選ぶ。

3.

[自動チャージ(入金)]を選ぶ。
表示された画面で[入]を選びます。画面の指示に従って設定してください。

ヒント

  • 定期サービスとは、30日間、60日間など、一定期間だけ利用できるサービスです。定期サービスの期限が来ると、自動的に次の期間の定期サービスが購入されます。
  • 定期サービスの金額の不足分、またはウォレットへの最低チャージ金額のどちらか大きい金額がチャージされます。
  • 定期サービスを購入すると、[自動チャージ(入金)]が[入]に変更されます。

サブアカウントのウォレットについて

サブアカウントはウォレットを持つことができません。サブアカウントで有料商品やサービスなどを購入して支払いをするときは、マスターアカウントのウォレットを使います。マスターアカウントは、サブアカウントのウォレット利用上限額を設定できます。(PlayStation™Network)>(アカウント管理)>(サブアカウント管理)>[サブアカウントの制限]で設定してください。

PlayStation™Network > ウォレットを使う