ワイヤレスコントローラーを使う

コントローラーのPSボタンを押し、ユーザーを選びます。

  • はじめて使うときは、ペアリングが必要です。
  • コントローラーは4台まで同時に使えます。PSボタンを押すと、青色、赤色、緑色、ピンク色の順に色が割り当てられ、ライトバーが点灯します。

ペアリングする

コントローラーをはじめて使うときや他のPS4™で使うときは、ペアリングする必要があります。PS4™の電源が入っているときにPS4™とコントローラーをUSBケーブルで接続します。

コントローラーを2台以上使用するときは、1台ずつペアリングしてください。

充電する

PS4™の電源が入っているときまたはスタンバイモード中にPS4™とコントローラーをUSBケーブルで接続すると、コントローラーのバッテリーを充電できます。PSボタンを押したままにすると、画面上でバッテリーの残量を確かめられます。
スタンバイモード中は、ライトバーがオレンジ色にゆっくり点滅し、充電が完了すると消灯します。

  • バッテリー残量がなくなった状態から、コントローラーの充電が完了するまで約2時間かかります。
  • 周囲の温度が10 ℃-30 ℃(50 °F-86 °F)の環境で充電してください。これ以外の環境では、効率のよい充電ができないことがあります。
  • 長期間使わないときでも、機能を維持するため、1年に1度は満充電してください。
  • バッテリーの寿命は、保管方法や使用状況、環境などによって異なります。
  • スタンバイモード中に充電するには、(設定)>[省電力設定]>[スタンバイモード中の機能を設定する]>[USB端子に給電する]を[オフ]以外に設定する必要があります。

基本のボタン操作

PSボタン PS4™の電源を入れる(PS4™が電源オフ/スタンバイモード中)
ホーム画面を表示する(PS4™の電源が入っているとき)
PSボタン(2回押す) 起動中のアプリケーションを切り替える
PSボタン(長く押す) クイックメニューを開く
状況に応じて操作できる項目が表示されます。
方向キー/左スティック 項目を選ぶ
ボタン 選んだ項目を決定する
ボタン 操作を取り消す
SHAREボタン シェアのメニューを開く
詳しくは、「シェアについて」をご覧ください。
OPTIONSボタン オプションメニューを開く
状況に応じて操作できる項目が表示されます。

基本のタッチ操作

コンテンツによっては、タッチパッドやタッチパッドボタンで操作できます。

タップ 指で軽く触れる
ダブルタップ 2回続けてタップする
ドラッグ 指で触れたままなぞり、離す
フリック 指で軽くはじく
タッチアンドホールド タッチしたままにする
ピンチインアウト 2本の指でつまんだり広げたりする
クリック タッチパッドボタンを押す
ダブルクリック 2回続けてクリックする

設定を変更する

コントローラーのスピーカーの音量や振動機能などを設定できます。
機能画面から(設定)を選び、[周辺機器]>[コントローラー]を選びます。

  • ゲームやアプリケーションによっては、コントローラーのスピーカーから効果音などの音声が出力されます。
  • スピーカーの音量などは、クイックメニューから[サウンドと周辺機器]を選んでも設定できます。