スタンバイモード中の機能を設定する

PS4™がスタンバイモード中もインターネットに接続するなど、スタンバイモード中の機能を設定します。(設定)>[省電力設定]>[スタンバイモード中の機能を設定する]を選びます。

すべての項目を無効にすると、PS4™はスタンバイモードになりません。

USB端子に給電する

スタンバイモード中にコントローラーを充電するかどうかを設定します。

インターネットに接続したままにする

チェックを付けると、スタンバイモード中にデータを自動でダウンロードまたはアップロードできます。
[ネットワーク経由でPS4の電源を入れられる]のチェックを付けると、PS Vitaや(PlayStation®App)を使ってネットワーク経由でPS4™を起動できます。

アプリケーションを一時中断したままにする

チェックを付けると、アプリケーションを終了せずにスタンバイモードにできます。スタンバイモードを解除すると、アプリケーションを続きから始められます。

PS4™の電源が切れた場合や再起動した場合など、状況によっては一時中断状態が解除されアプリケーションが終了する場合があります。