ワイヤレスコントローラーを使う

本機では、ワイヤレスコントローラ(DUALSHOCK™3)とワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK™4)が使えます。コントローラーは4台*まで同時に使えます。

*
ゲームによっては、同時にプレイできるコントローラーの台数が決まっているものがあります。詳しくは、「PlayStation®Vitaカードのゲームで遊ぶ」、「PSP™ (PlayStation®Portable)のゲームを本機で遊ぶ」、「PlayStation®規格ソフトウェアを本機で遊ぶ」、「PlayStation®Mobile規格ソフトウェアを本機で遊ぶ」をご覧ください。

機器登録(ペアリング)する

コントローラーをはじめて使うときや、他の機器に接続されていたコントローラーを使うときは、機器登録をする必要があります。本機の電源が入っているときに本機とコントローラーをUSBケーブルで接続し、PSボタンを押してください。

  • 複数のコントローラーを機器登録するときは、1台ずつ登録してください。
  • 機器登録したあとで他の機器で使うときも、対応したUSBケーブルで本体とコントローラーを接続してください。

充電する

本機の電源が入っているときまたはスタンバイモード中に本機とコントローラーをUSBケーブルで接続すると、コントローラーのバッテリーを充電できます。PSボタンを押したままにし、表示されたクイックメニューでバッテリーの残量を確かめられます。

  • 周囲の温度が10 ℃~30 ℃(50 °F~86 °F)の環境で充電してください。これ以外の環境では、効率のよい充電ができないことがあります。
  • 長期間使わないときでも、機能を維持するため、1年に1度は満充電してください。
  • バッテリーの寿命は、保管方法や使用状況、環境などによって異なります。

基本のボタン操作

PSボタン 本機の電源を入れる/LiveArea™やホーム画面を表示する
PSボタン
(押したままにする)
本機の電源を切る/コントローラーの設定をする
状況に応じて操作できる項目が表示されます。
方向キー/左スティック 項目を選ぶ
ボタン 選んだ項目を決定する
ボタン
(押したままにする)
操作を取り消す/LiveArea™をはがして終了する

ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK™4)について

ゲームの解説書や画面などでSELECTボタンやSTARTボタンを使う指示が表示された場合は、SHAREボタンやOPTIONSボタンを使います。詳しくは次のとおりです。

A )
SHAREボタン
ゲームによってはSELECTボタンとして機能します。
B )
タッチパッド/タッチパッドボタン 
タッチパッドボタンはタッチパッドを押したときに機能します。
C )
OPTIONSボタン
ゲームによってはSTARTボタンとして機能します。

スピーカーとステレオヘッドホン/マイク端子は、本機に対応しておりません。

ページトップへ