ブラウザー Webページを見る

A )
(SSL対応ページ表示中)
B )
(Webフィルタリングサービス利用中)
C )
アドレスバー
D )
(中止)/(更新)
選ぶとページの読み込みを中止したり、開いているページを最新の内容に更新したりします。
E )
(検索)
F )
(ページトップに戻る)/(進む)/(戻る)/(ウィンドウ)/(ブックマーク)

ゲームや(ビデオ)を起動中にブラウザーを起動すると、コンテンツの表示に一部制限があります。

アドレス(URL)を入力する

1.
アドレスバーを選ぶ。
アドレスバーが表示されていないときは画面を上に移動させます。
2.
アドレスを入力して(決定)を選ぶ。
キーボードが終了して、入力したアドレスのページを開きます。

リンク先のページを新しいウィンドウで開く

1.
開きたいリンクを、メニューが表示されるまでタッチする。
2.
[新しいウィンドウで開く]を選ぶ。

ポインターを使ってリンクを開く

LボタンまたはRボタンを押したまま画面をタッチしてポインターを表示し、ポインターの先を開きたいリンクにあわせて指を離します。(オプション)>[設定]>[ポインターを使う]のチェックボックスにチェックを付け、ポインターの操作を有効にする必要があります。

ページを拡大/縮小する

次の方法で拡大/縮小できます。

  • 拡大したいところでピンチアウト、縮小したいところでピンチインする。
  • 拡大/縮小したいところでダブルタップする。

画像を保存する

ページ上の画像をメモリーカード*に保存できます。保存した画像は、(フォト)で見ることができます。

*
PCH-1000シリーズでは、PS Vita専用のメモリーカードをセットしておく必要があります。
1.
保存したい画像を、メニューが表示されるまでタッチする。
2.
[画像を保存する]>[保存]を選ぶ。

画像を保存中にゲームや(ビデオ)を起動すると、保存が中断されることがあります。

動画を再生する

ページ上の動画をストリーミングで再生できます。
動画を選ぶと、再生が始まります。操作ボタンなどは数秒後に非表示になります。もう1度表示したいときは画面をタップします。

  • 動画の種類によっては再生できないものがあります。
  • PS Vitaで再生中の動画をPS TVに転送してテレビで見ることもできます。詳しくは、「PS TVに転送して見る」をご覧ください。

画面モード/字幕を設定する

(オプション)>[設定]で、画面や字幕など再生時の設定を変更できます。

  • 字幕を設定できるのは、字幕やクローズドキャプションに対応している動画だけです。対応した動画の操作パネルに(字幕表示)が表示され、選ぶと表示/非表示を切り替えられます。
  • 画面をダブルタップして画面モードを切り替えることもできます。

本体のボタンを使って操作する

ジャンプ戻し/ジャンプ送りができます。方向キー/方向キーを押すたびに、速さを3段階に切り替えられます。押したままにすると、押している間だけジャンプ戻し/ジャンプ送りをします。

方向キーの操作は、左スティックでも操作できます。

背面タッチパッドを使って操作する

ブラウザーの一部の機能を、背面タッチパッドで操作できます。(オプション)>[設定]>[背面タッチパッドを使う]のチェックボックスにチェックを付け、背面タッチパッドの操作を有効にする必要があります。

上下にスクロール フリックする/ドラッグする
ページを縮小 ダブルタップする

ツイートする

表示中のページをツイートできます。PlayStation™Networkにサインインした状態で、(オプション)>[Twitterで共有する]を選びます。はじめて[Twitterで共有する]を選んだときは、Twitterのアカウント情報とTwitterを利用するかどうかを設定する必要があります。

本体のボタンを使って操作する

上下にスクロール 左スティックを上/下に倒す
ページを拡大/縮小 右スティックを上/下に倒す
リンクのメニューを表示/非表示 カーソルがリンク上にあるときにボタンを押す

この機能を使うには、(設定)>[はじめる]>[システム]>[PS Vita本体のボタンで操作する]のチェックボックスにチェックを付け、操作を有効にする必要があります。