録画に必要なHDD容量と録画可能時間の目安

"ナスネ"はさまざまな機器でお楽しみいただくために、ホーム機器向けとモバイル機器向けの映像を同時に録画します。

1時間番組を録画した場合に必要なハードディスク容量の目安

  DRモード 3倍モード
地上デジタル 約9 GB 約4 GB
BS 約12 GB 約5 GB
110度CS 約12 GB 約4 GB

録画できる最大時間の目安

500 GBモデル(CECH-ZNR1J)

  DRモード 3倍モード
地上デジタル 約51時間 約116時間
BS 約38時間 約92時間
110度CS 約38時間 約116時間

1 TBモデル(CECH-ZNR2J および CUHJ-15004)

  DRモード 3倍モード
地上デジタル 約103時間 約232時間
BS 約77時間 約186時間
110度CS 約77時間 約232時間

  • 実際の数値は、番組の放送形式によって異なります。
  • "ナスネ"に録画できる番組数は最大1000件、録画予約数は最大100件です。
  • 内蔵ハードディスク容量の一部は、システムが稼動するためのシステム領域として使用されるため、それ以外の容量が実際にご利用いただける領域です。
  • "ナスネ"をメディアストレージとして利用している場合、保存しているデータのサイズによって録画できる時間は短くなります。

ホームHOME > レコーダーとして使う > 録画に必要なHDD容量と録画可能時間の目安