ネットワーク > リモートプレイをする(アクセスポイント経由)

リモートプレイをする(アクセスポイント経由)

PS3™をLANケーブルでアクセスポイントに接続し、PS VitaやPSP™など、リモートプレイ対応機器のワイヤレスLAN機能を使って、アクセスポイント経由でPS3™に接続します。

一般的な接続例

ヒント

  • ワイヤレスルーターは、アクセスポイントにルーター機能を搭載した機器です。アクセスポイントは、無線を使ってネットワークに接続するための装置です。ルーターは、1つのインターネット回線を複数の機器で共有するための装置です。
  • モデムにルーター機能が搭載されている場合もあります。PS3™はルーター機能が搭載されている方の機器に接続してください。
  • アクセスポイントとモデムの両方にルーター機能が搭載されている場合は、どちらか一方のルーター機能をオフにしてください。PS3™とリモートプレイ対応機器は、同じネットワーク内で接続する必要があります。同時に2台以上のルーターを使うと、PS3™とリモートプレイ対応機器が別々のネットワークに接続され、リモートプレイができない場合があります。

準備する(PS3™とリモートプレイ対応機器)

はじめてリモートプレイをするときは、PS VitaやPSP™など、リモートプレイ対応機器をPS3™に機器登録(ペアリング)する必要があります。(設定)>(リモートプレイ設定)>[機器登録]で設定してください。

準備する(リモートプレイ対応機器)

PS VitaやPSP™など、リモートプレイ対応機器をアクセスポイントに接続するためのネットワーク接続を作成します。リモートプレイをするときに、すでに利用しているアクセスポイントを経由する場合は、新しくネットワーク接続を作成する必要はありません。リモートプレイ対応機器のネットワーク接続の作成について詳しくは、各機器の取扱説明書などをご覧ください。

PS Vitaでリモートプレイをする

1.

PS Vitaで、(PS3リモートプレイ)>[はじめる]をタップする。

2.

PS3™で(ネットワーク)>(リモートプレイ)を選ぶ。
リモートプレイの接続待機状態になります。

3.

PS Vitaで、[家庭内で接続する]をタップする。
接続に成功すると、PS VitaにPS3™の画面が表示されます。
Wi-Fi設定画面が表示されたときは、PS3™が接続されているアクセスポイントをタップしてください。

PSP™でリモートプレイをする

1.

PS3™で、(ネットワーク)から(リモートプレイ)を選ぶ。
リモートプレイの接続待機状態になります。

2.

PSP™で、(ネットワーク)から(リモートプレイ)を選ぶ。

3.

[家庭内で接続する]を選ぶ。

4.

接続先の一覧から、リモートプレイで使用するアクセスポイントの接続先を選ぶ。
接続に成功すると、PSP™にPS3™の画面が表示されます。

ヒント

  • リモートプレイは、アクセスポイントが電波を受信できる範囲内で使えます。
  • PS3™のリモート起動を有効にすると、リモートプレイをするときに、待機中のPS3™の電源を自動的に入れることができます(Wake On LAN)。詳しくは、(設定)>(リモートプレイ設定)>[リモート起動]をご覧ください。
  • PS Vitaのリモートプレイ中に他のアプリケーションに移動して30秒経過すると、リモートプレイの接続が切断されます。

ネットワーク > リモートプレイをする(アクセスポイント経由)