本体ストレージのセーブデータ

PS4™の本体ストレージに保存されているセーブデータをユーザーごとに管理します。(設定)>[アプリケーションセーブデータ管理]>[本体ストレージのセーブデータ]を選びます。

オンラインストレージにアップロードする

セーブデータを選んで[アップロード]を選ぶと、オンラインストレージにアップロードできます。オンラインストレージに保存することで、他のPS4™にダウンロードしてゲームの続きを楽しめます。
この機能を使うには、PlayStation®Plusへの加入が必要です。

  • ホーム画面を表示しているときにアップロードすることもできます。ゲームにフォーカスをあてた状態でOPTIONSボタンを押し、[セーブデータをアップロード/ダウンロードする]を選びます。
  • 自動でアップロードすることもできます。詳しくは、「自動アップロード」をご覧ください。
  • オンラインストレージに保存可能なセーブデータの数は最大1000です。
  • アップロードの進み具合は、機能画面から(お知らせ)を選んで確認できます。

USBストレージ機器にコピーする

PS4™に接続したUSBストレージ機器にセーブデータをコピーします。バックアップとしてコピーしたり、USBストレージ機器に保存したセーブデータを他のPS4™にコピーしてゲームの続きを楽しんだりできます。
ゲームごとにセーブデータを選んでコピーします。

  • この機能を使うには、1度でもPlayStation™Networkにサインインする必要があります。
  • FATまたはexFAT形式でフォーマットされたUSBストレージ機器に対応しています。
  • USBストレージ機器は、奥までしっかり差し込んでください。形状によっては、使えない場合があります。

削除

PS4™の本体ストレージに保存されているセーブデータを削除します。ゲームごとにセーブデータを選んで削除します。