ファミリー管理

同じPS4™を使っているユーザーや他のプレーヤーを、ファミリーメンバーとして登録できます。ファミリーを設定すると、お子様ごとにペアレンタルコントロールを設定でき、お子様はPS4™を安全に使うことができます。

  • ファミリーに関する機能の利用条件は、国や地域によって異なります。詳しくは、各地域のWebサイトをご覧ください。
  • パソコンやスマートフォンからも、ペアレンタルコントロールを設定できます。
    https://www.playstation.com/acct/family
  • PlayStation™Networkに1度もサインインしたことがないファミリーメンバー以外のユーザーにもペアレンタルコントロールを設定できます。(設定)>[ペアレンタルコントロール/ファミリー管理]を選び、[このPS4上の対象ユーザー]から設定したいユーザーを選びます。

ファミリーを設定する

設定を確認/変更する

ペアレンタルコントロールで設定できる項目

ファミリーを設定する

大人のユーザーがファミリー管理者となり、ファミリーメンバーの登録/管理ができます。
(設定)>[ペアレンタルコントロール/ファミリー管理]>[ファミリー管理]を選び、画面に従ってサインイン情報を入力します。[今すぐ設定]を選び、画面に従ってファミリーメンバーを登録します。

  • 1人のユーザーが登録できるファミリーは1つだけです。
  • 新しくユーザーを作成して登録する場合、お子様の年齢によってはPlayStation™Networkへの加入を許可するかどうかの画面が表示されます。許可する場合は、あらかじめペアレンタルコントロールの設定ができます。

保護者を設定する

ファミリー管理者は自分以外の大人を保護者に設定できます。
(設定)>[ペアレンタルコントロール/ファミリー管理]>[ファミリー管理]を選び、画面に従ってサインイン情報を入力します。保護者に設定したい大人のファミリーメンバーを選び、[保護者]にチェックを付けます。

設定を確認/変更する

(設定)>[ペアレンタルコントロール/ファミリー管理]>[ファミリー管理]を選び、画面に従ってサインイン情報を入力します。ファミリーメンバーを選ぶと、次の項目の確認/変更ができます。

ファミリーメンバー情報

ファミリーメンバーの情報を確認できます。PlayStation™Networkにサインインしたあとは、サインインIDなども確認できます。

ファミリー登録を解除する

ファミリー管理者が、大人のファミリーメンバーを選んだときだけに表示されます。選んだ大人のファミリーメンバーが保護者として設定されていた場合、解除後はペアレンタルコントロールの設定ができなくなります。

ファミリーを退出する

大人のファミリーメンバーが、自分を選んだときだけに表示されます。ファミリーを退出した後は、自分のファミリーを作成したり、別のファミリーに参加したりできます。

ファミリー管理者はファミリーから退出できません。

ペアレンタルコントロール

ファミリー管理者と保護者が、お子様のファミリーメンバーを選んだときだけに表示されます。設定できる項目について詳しくは、「ペアレンタルコントロールで設定できる項目」をご覧ください。

パスワードをリセット

ファミリー管理者が、お子様のファミリーメンバーを選んだときだけに表示されます。お子様がPlayStation™Networkにサインインするときのパスワードを変更できます。

PlayStation Networkへの加入

ファミリー管理者が、PlayStation™Networkに1度もサインインしたことがないファミリーメンバーを選んだときだけに表示されます。加入を許可した場合でも、PlayStation™Networkにサインインする前であれば、PlayStation™Networkへの加入を取り消すことができます。

ユーザープロフィールを削除する

ファミリー管理者が、PlayStation™Networkに1度もサインインしたことがないファミリーメンバーを選んだときだけに表示されます。PS4™に保存されているセーブデータやスクリーンショット、ビデオクリップなどが削除されます。

ペアレンタルコントロールで設定できる項目

設定できる項目は、お子様の登録状況、または国や地域によって異なります。詳しくは、各地域のサポートサイトをご覧ください。

他のプレーヤーとのコミュニケーション

PlayStation™Networkのコミュニケーション機能の利用を制限します。

  • ゲームチャットへの参加
  • ゲームでのメッセージ送受信(定型文は除く)
  • (パーティー)への参加
  • (メッセージ)でのメッセージ送受信
  • フレンド依頼やゲームの招待などでのコメントの表示および記入

プレーヤー作成コンテンツの閲覧

お子様が作成したコンテンツの公開や、他のプレーヤーが作成したコンテンツの閲覧を制限できます。プレーヤーが作成したコンテンツとは、例えば次のようなものです。

  • スクリーンショット
  • ビデオクリップ(ゲームプレイの動画)
  • ゲームプレイのブロードキャスト(配信)
  • ゲーム内でユーザーが作成できるコンテンツ
  • プロフィールの自己紹介やアクティビティーへのコメントなどユーザーが自由に記入できるテキスト

オンラインコンテンツの年齢制限

お子様の年齢に合わせて、ゲームのオンライン機能へのアクセスを制限し、PlayStation™Storeでは不適切なゲームやコンテンツが表示されなくなります。

利用限度額(月額)

PlayStation™Storeで利用できる月額の上限を設定できます。

ゲームの年齢制限

お子様ごとに設定した年齢制限レベルと、ゲームに設定されているレベルの組み合わせにより、ゲームの起動を制限できます。例えば、制限したいゲームがレベル「4」に相当する場合、年齢制限レベルは1つ小さいレベルの「3」に設定します。年齢制限レベルを「3」に設定すると、レベル「4」以上に相当するゲームはすべて起動できません。
[許可する]のほかに11段階の年齢制限レベルを設定でき、レベルの数値が小さいほど制限が厳しくなります。初期値は「9」に設定されています。

ゲームに設定されているレベルを確認するには、次の方法があります。

  • ディスクのゲームの場合、ゲームのパッケージにレーティングマークが記載されています。レーティングマークがどのレベルに相当するかは、「ゲームのレーティングマークと年齢制限レベルの組み合わせ」で確認できます。
  • 画面上で確認するときは、コンテンツエリアでゲームを選び、OPTIONSボタンを押して[情報]を選びます。年齢制限のあるゲームの場合、[ペアレンタルコントロール]欄にレベルが表示されます。

Blu-ray Disc™およびDVDビデオの年齢制限

年齢制限のあるBlu-ray DiscおよびDVDの再生を制限します。

  • Blu-ray Disc™
    [許可する]のほかに年齢を設定でき、年齢が小さいほど制限が厳しくなります。初期値は[許可する]に設定されています。
  • DVD
    [許可する]のほかに8段階から設定でき、数値が小さいほど制限が厳しくなります。初期値は[許可する]に設定されています。
  • ペアレンタルコントロールの国/地域
    ディスクに使われているペアレンタルコントロールの国/地域を選びます。初期値は[United States]に設定されています。通常は変更する必要はありません。

PlayStation VRの使用

VRヘッドセットの使用を制限します。

12歳未満のお子様はVRヘッドセットを使用しないでください。

インターネットブラウザーの使用

(インターネットブラウザー)の起動を制限します。初期値は[許可する]に設定されています。