バックアップ/復元

PS4™の本体ストレージに保存されたデータをバックアップしたり、バックアップしたデータをPS4™に復元したりできます。ハードディスクを交換するときや、PS4™を買い替えや譲渡するときなどに便利です。データは定期的にバックアップすることをおすすめします。
USBストレージ機器をセットし、(設定)>[システム]>[バックアップ/復元]を選びます。

重要

  • バックアップまたは復元中にPS4™の電源を切らないでください。故障の原因となります。
  • 復元をすると、復元するPS4™に保存されている設定や情報はすべて削除されます。復元中にキャンセルしても元に戻すことはできませんので、誤って大切なデータを消さないように注意してください。消去したデータは復旧できません。

PS4をバックアップする

PS4™の本体ストレージに保存されたデータをUSBストレージ機器にコピーします。バックアップデータの名前は、保存した日付と順番で自動的に設定されます。[説明]に任意でコメントを記入できます。

  • FATまたはexFAT形式でフォーマットされたUSBストレージ機器に対応しています。
  • USBストレージ機器は、奥までしっかり差し込んでください。形状によっては、使えない場合があります。
  • トロフィーはバックアップデータに含まれません。機能画面から(トロフィー)を選び、OPTIONSボタンを押して[PlayStation Networkと同期する]を選ぶと、獲得したトロフィーをPlayStation™Networkのサーバーに保存できます。
  • バックアップデータにはすべてのユーザーのデータが含まれます。
  • PlayStation™Networkに1度もサインインしたことがないユーザーは、同じPS4™だけにセーブデータを復元できます。他のPS4™に復元するには、バックアップする前にPlayStation™Networkにサインインする必要があります。
  • セーブデータは、ユーザーごと個別にコピーすることもできます。詳しくは、「本体ストレージのセーブデータ」をご覧ください。

PS4を復元する

PS4™を初期化して、USBストレージ機器に保存したバックアップデータを復元します。

  • 復元するPS4™のシステムソフトウェアは、バックアップしたPS4™と同じか、より新しいバージョンである必要があります。
  • 他のPS4™に復元する場合、PlayStation™Networkに1度もサインインしたことがないファミリーメンバーは、ファミリーから登録を解除されます。ファミリー管理者は、復元したあとに、ファミリーメンバーを登録し直す必要があります。

バックアップデータを削除する

USBストレージ機器に保存されたバックアップデータを削除します。